円形脱毛症の僕が免許更新に行ってきた。

どうも、円形脱毛症スキンヘッドの味噌の住人です。

円形脱毛症から約2か月半が経過しましたが、そんなタイミングに厄介な更新手続きをしなければいけなくなってしまいました。

 

それは、免許の更新です!!

 

免許の更新といえば、写真撮影があるじゃないですか。しかも、この撮った写真が次の更新まで5年間も残るわけですから憂鬱な気持ちはぬぐえないですよね。

 

そんな愚痴ばかり言ってても仕方がないので行ってきました。

 

写真撮影を素早く終わらせる

視力検査が終わった後、写真を撮ります。という事で、座って帽子を取った時に写真を撮るお姉さんが禿げ頭を少しチラっと見た気がしましたが、考えすぎかもしれません。

 

僕は禿げている分、少しでもいい感じに写りたいと思ったのでアヒル口をしていたんですけど。写真を撮るお姉さんに「口は閉じてください」と冷静に言われてしまい。後ろの人を待たせる上に恥ずかしい思いをしてしまいました。

 

このように、無駄な抵抗をすると余計に禿げを晒す時間が増えてしまうので諦めて禿げ頭で写真を撮ってもらう事が大切です。

 

 

免許証が良い思い出写真に

これは無事に髪の毛が生えてきたら、免許証のスキンヘッド写真が逆にいい思い出になると思うんです。

友達に見せて笑わせる事もできると思うので、この禿げの時期というのは未来の自分が良い感じになった時の武勇伝話として大切な訓練の時期だと思い込んでおきましょう。

 

数年前に違反を僕はしていたので、講習を1時間受けてから免許証を配布されて終了になるのですが、講習で40人くらい人がいる中で僕が最後に呼ばれたんですね。

 

「味噌の住人さん、写真がちょっと・・・」っと言われたので、僕はてっきり「禿げた説明が必要なのか??」「頭がテカリ過ぎてNGなのか??」と不安がよぎりましたが、メガネがブルーライトカットメガネのせいでレンズの所に少し紫色のようなシミができてしまい、撮りなおしますか??という確認でした。

 

他人の禿げなんて誰も見てない

僕が僕の禿げを凄く気にしているように、他の人も自分の評判とか見た目とか、基本自分のことしか考えてないと思いますので他人の目なんてなるべく気にしないでいきていきたいと思います。

 

しかも!以外と世の中歩いているとスキンヘッドの人とか禿げ散らかった人って多いので、少数派かもしれませんが全然周囲は気にしてないと思います。僕の禿げなんかよりみんな明日の仕事とかニキビできたとか、そんな事で頭はいっぱいです。

 

ファッションとしてカツラをかぶる

男の人だったらいいと思うんですが、女性だと深刻に考えてしまう人もいるかもしれません。髪は女の命とか言いますよね。

昔、お付き合いしていた彼女は髪の毛フサフサだったのですが「いろんな髪型を試したい」という理由でカツラをかぶっていた人がいました。遊園地にもカツラをかぶってくるのでジェットコースターを乗ると「カツラが取れるー」ってその女の子は叫んでいたのが良い思い出です。そんな姿も可愛かった思い出です、ファッション感覚でカツラも試してみるのはどうでしょうか。

 

それでは今日も、お禿げ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする