ブログを毎日更新する最低限のルールとフォーマット!

ブログを始めたが、あれ?いつ更新したんだっけ??ブログを始めたばかりの人だったら一度は陥りがちな話である。そんな僕もまったく更新が進んでません。それは、なんでブログ更新をしたいと思っているにブログ更新ができないのか。問題の棚卸とその解決案を出してないからという事だと単純に考えてみる。毎日、お風呂に入ったり歯を磨いたり会社に通ったりはできているのにブログ更新は毎日できないのはおかしくないだろうか??今回は、ブログ更新をなるべく毎日行う為の方法を模索してみました。

 

毎日更新ができない理由と改善案

時間がない

平日はどうしても会社に時間が必要となります。凡人の僕は出勤する30分前に起きて頭がボーっとする中、支度をしてすぐに家をでなくてはならない。家には大体、21時くらいに帰ってきてからご飯を食べてお風呂に入ってYOUTUBEを観たりツイッターでLINEで友達とやりとりしているとあっという間に夜中になってしまう。

 

→要はブログを更新しないといけないと思っても他に時間を使っているだけ!!

これに尽きる。余程、飲み会があったとか残業で帰宅が23時になってしまうとかではない限り少しくらいは自由な時間がある。その少しの自由時間をブログに当てられるかどうかが鍵になのは間違いありません。

 

→ブログを書くまでは寝る準備をしない、自分の娯楽をしないと決める。以上

 

書くネタがない。

ブログを書く内容に関して、僕は二つに分類されると考えています。

  • アドセンス集客型
  • アフィリエイト販売型

この二つは今、適当に思いついた言葉ですが、アドセンス集客というのは単純に好きな事とか人が興味持ちそうな事をツラツラと書いてPVを伸ばす戦略だと思います。PVが伸びる事でグーグルアドセンスの広告を見てくれる人や押してくれる人の率は高まりやすいのは言うまでもありません。こちらの記事の方が好きな事を書ける分、更新頻度は高くなり継続しやすくなると考えます。

アフィリエイト型はどうしても、物やサービスを記事で魅力を発信し販売しないくてはいけない為、個人的にはハードルが高いと考えておりますが、一度売れる商品を記事にできれば財産だと思います。その為、何か物を買った時にはアフィリエイト記事というのも積極的に書きたいと思いますが頻度は多くできないかなと感じてます。

  • アドセンス集客型

→こちらでは、日常のささいな事でネタを探す。自分の事なら簡単に記事にできる気がします。

「円形脱毛症スキンヘッドの頭皮ケアが必要!?」「スウェットジーンズを薦めたい理由とは!?」・・・

いや、全然思いつきませんね。通勤中にでもネタ帳をつくります!!笑

  • アフィリエイト販売型

→僕はあまり物は買わないので、物を購入してアマゾンや楽天で売られている商品があった時は書いてみたいと思います。

 

記事の内容をフォーマットにしたい

より記事作成をルーティン化させる為には、型みたいなのがあるとラクなのにと僕は考えました。

①書ける事を考える

今日食べたご飯でも、今日履いていたズボンでも、なんでもいいと思ってます。でも、その内容で1000文字~2000文字くらい書ける自信があるか?をまずざっと構成を考えてみます。

②なんでそのタイトルか??自問自答する。

今回の記事で言うと、「ブログを毎日更新する為のフォーマット!?」というタイトルで一応、フォーマットなんてあるの??と少しでも興味を持ってもらえないかなと思ってつけてみました。笑

③ターゲットを的確にする

今回の記事で言うと、ターゲットはブログを毎日更新したいけど毎日更新できない人、「ブログ毎日更新」とかで検索してる人に見て欲しいなと思って書いています。

④ターゲットは何をしりたいか?

じゃあ、ブログを毎日更新したい人は何を知りたいのか??を考えた時に、なんで毎日更新ができていないのか?どうしたら毎日更新ができるのか?あらかじめ考えておきながら記事をツラツラ書いていきます。

 

この四つの構成が揃えば、書き始められる今は気がしています。

 

毎日更新をするメリット

最後になってしまいましたが、毎日更新するメリットはしっかり頭に叩き込んでおきましょう。

  • 記事が増えた分だけ集客する入口が増える
  • ヒット記事を当てる確率を高まる
  • 確率が上がる分、アドセンス、アフィリエイトヒット率が高まる

当たり前の事ですが、シンプルな理由です。という事で、なるべく更新頑張っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする