コメダ期間限定【ショコラノワール】※無くなり次第終了

名古屋といえば、コメダ珈琲店ではないだろうか??今まで食事のカテゴリーでは、まぜそば特化型になってしまっていたが、ここら辺で名古屋らしい食事紹介をしていきたいと思います。そして、コメダといえばシロノワールが有名なのだが、2月7日から期間限定でショコラノワールという商品がでていたので食べてみる事にしました。

その前に!!

僕は昼飯を食べていない。

デザートのショコラノワールが早く食べたい気持ちもあったが、僕はお昼ご飯を食べていなかった為メニューを見ていると、季節限定のグラコロが出ていた。限定フィーバーをどうやらコメダ珈琲さんは迎えている様子だ。

僕は店員さんを呼び、グラコロとショコラノワールとアイスコーヒーを注文した。もちろん、ショコラノワールは食後に頼むぜ!と店員さんに頼んでおいた。

これが、グラコロだ。

中から熱々のグラタンが溢れ出てくるので火傷に注意したながら食べる。書かなくても言いたい事は分かると思うが、普通にうまい。コメダ珈琲店さんは名古屋の至る所に出没するがお店によってパンがしっとりしてたりパサパサしていたりと、若干パンの管理上の問題なのか違いがあるように感じる。

 

ショコラノワール登場

アイコンタクトを店員さんと交わし、僕の食べ終わったグラコロの皿を片付けてくれる店員さん。片づける際に、デザートお持ちしますね!と優しいお姉さんにほっこりしながら、僕はショコラノワールを待つ。

なるほど、ゴディバのチョコレートがふんだんに使われている。

”日頃のご愛顧に感謝を込めて、今だけの特別をお届けします。” byヤニック・シュヴォロー

 

ヤニックさん!!ありがとう!!君の感謝の思いをしっかりと受け止めます!!それではいただきます。

チョコレートは物凄く濃厚、ソフトクリームが溶けてパイと共に食す!!書くまでもなく、うまい。しかし、シロップのどろどろ感がいつもよりも少ない為、少しパイのパサパサ感を感じてしまった。これは完全に好みだと思うが、僕はシロップを吸ってしっとりしたパイが好きなのである。ショコラノワールはチョコを楽しむという点は大満足だった。

 

お会計の際に、他のお客さんがショコラノワールはいつまで売ってますか??と聞いているのを盗み聞きしていたら、無くなり次第終了という曖昧な返答だった為、食べたいなと思う方は早めにコメダに行くことをお薦めします。

 

お腹がいっぱいになったので、トイレに寄ったら便座は暖かく、トイレットペーパーはWなので拭き心地も最高だった。

僕は、限定商品2品を食し綺麗なトイレを使用させていただき大満足でコメダを後にした。

これが名古屋代表、コメダ珈琲店の力である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする